2012年03月07日

貧乏ゆすりの癖

癖というのは自分では気が付きにくいと思います。

が、自分は自分の癖にはっきり気が付いています。

それは、貧乏ゆすり、です。

至ってノーマルな癖です。

ただ、不思議なことに仕事中や会議、接客中など
のときは、全く貧乏ゆすりは出ません。

だから、緊張やストレスが原因じゃないと思います。

最も貧乏ゆすりしているのは、
家で食事しているときやテレビを見ているときです・・

特に、家でゴロンと横になりテレビを見ているとき。

どうにも貧乏ゆすりが止まりません。

息子にも指摘されます。

「また足が震えてる、やめろー」って。

これ、もしかして、
家にいるときの方が、緊張やストレスがあるから?

なんとなく納得ですふらふら
posted by ちぇりべ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。