2012年04月28日

最近のプロ野球を見ていると

最近プロ野球を見ていて思うのですが、
去年くらいから統一球やら低反発球とやらになって
打撃戦というのがほとんどなくなった気がします・・

だから、なんか面白味がないです・・

どちらかが先に5点位とればだいたい勝ちだし、
終盤で2点差がついていればこれもだいたい勝ちかな?

いつも1、2点の攻防が多いような・・

最後まで見なくても勝敗の行方がわかってしまうから
スリルが足りない感じです。

緊迫した投手戦や接近戦もそれなりに見ごたえあるけど、
野球の醍醐味や迫力がないというかなんというか・・

ホームランがポンポン出る方が盛り上がると思うわけです。

それほど野球通じゃないから動きの少ない試合運びは
退屈なんですよね。
一球一球の奥深さがわからないもんですからあせあせ(飛び散る汗)

まだ野球オヤジになりきれてませんドコモポイント

最近はプロ野球より高校野球のほうが面白いかもね。
【関連する記事】
posted by ちぇりべ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。